武蔵小山2棟目のタワーマンションとして、2021年6月竣工予定のシティタワー武蔵小山のテナント情報などを紹介します。

テナントの一覧

施設・店舗名備考
品川区荏原第一地域センターオオゼキ2階より移転
2021年7月26日オープン予定
ビオセボンイオン系高級スーパー
2021年7月オープン予定
キャップスクリニック武蔵小山小児科医院
2021年8月オープン予定

1・2階部分に店舗などが入居出来る区画が用意されています。現時点で判明しているものは以上です。

関係者から2021年4月時点で聞いた話では、「まだ4分の1程度しか埋まっていない」とのことでした。

シティタワー武蔵小山とは

シティタワー武蔵小山の概要や、現地の写真を紹介します。

建物の概要

武蔵小山では2棟目となるタワーマンションとして、武蔵小山駅から徒歩3分、駅の北東(不動前寄り)に建設されました。

完成時期2021年6月
高さ地上41階、地下2階
戸数506戸
販売住友不動産
施工五洋建設

2017年から工事(以前あった建物の取り壊し)が始まり、2021年に完成するタワーマンションです。2019年に完成した駅前の「パークシティ武蔵小山」と高さは同程度、戸数はやや少ない規模です。

建設地のかつてのようす

再開発前のようすを紹介します。特にことわりがなければ2017年に撮影したものです。クリックすると拡大できます(通行人のお顔はモザイク処理しています)

駅寄りの角から撮影
不動前寄りの角から撮影
不動前寄りの角から駅方面
線路側からアマメリアエスプレッソ方面
駅寄り角から不動前方
アマメリアエスプレッソ前から線路方面
一番通りから線路方面
パークホームズ武蔵小山が建設中の2008年

駅寄りの角から撮影

ラーメンの「じらい屋」は小山4丁目に、中華「悟空」は不動前駅前に移転して営業中です。

現地高層階からの景色・眺望

シティタワー武蔵小山の高層階から見える風景を紹介します(2021年4月に撮影されたもの) クリックすると拡大できます。

北向き

左から順に、恵比寿ガーデンプレイス、(奥に)六本木ヒルズ、(手前に)目黒雅叙園、東京タワー、東京スカイツリー、右手奥は品川駅~大崎のビル群

中目黒のタワーマンションや、奥には新宿の高層ビル群、中央に恵比寿、右手に目黒雅叙園、奥に六本木ヒルズなどが見えます。

眼下に見える林試の森公園。左手奥には三軒茶屋のキャロットタワーが見えます。

 

目黒本町方面。左手奥は二子玉川?

以下、拡大写真です。

中央左寄り奥にはフジテレビ、中央右寄りには東京ゲートブリッジが見えます。夜景もきれいに見えそうです。手前に見えるのは五反田TOC。

眼下に見える小山台高校と小山台小学校。

ライフや後地小学校など。

共用施設

見学会が行われた時点では「撮影禁止」とのことで写真はありません。

タワー36階に入居者用の共用施設として「スカイラウンジ」が設けられており、そこから北(都心)~西(三茶・中目)の景色を眺めることが出来るようです。

他、4階付近に共用施設としてスタディルーム、キッズスペース、ライブラリーなどが共用施設として設置されています。また、オーナー向けの宿泊用の部屋も2室設けられています。

賃貸募集は?

賃貸の募集も開始したようです。