宅配専門専門スーパーOniGOが10月上旬に武蔵小山駅近くにオープンすることが分かりました。

OniGoとは

最短10分で届く宅配専門スーパー

OniGoは食料品や日用品をアプリから注文、最短10分で届けてくれる宅配専門スーパーです。

商品の価格は「実店舗とほぼ同じ」 (実際には武蔵小山界隈のスーパーの販売価格よりも高いと思う) 、「配達料一律300円」としています。

学芸大学で1号店が営業中

Onigoは2021年8月に学芸大学駅近く、目黒区鷹番のNTT隣に1号店がオープンしています。武蔵小山店と同時期には柿の木坂、自由が丘にも店舗をオープンする予定で、今後1年で100店舗のオープンを目指しているとのことです。1号店の近隣だけで25店舗を出店する計画とのことなので、目黒区・品川区周辺に店舗が急増するかもしれません。

配達エリアは?

店舗から半径1~2Kmを配達エリアとしているそうなので、武蔵小山駅を最寄り駅としている地域はすべてカバーできるでしょう。

既にオープンしている学芸大学の店舗では、目黒本町エリアも配達対象エリアとしています。

なお、店舗は小山3丁目のドゥボンクーフゥ(ケーキ屋)の向かいにオープン予定です。宅配専門なので店舗での受け渡しは出来ないようです。

利用方法

アプリから注文し、決済はクレジットカードで行います。

学芸大学店は10~22時の営業となっています。

アプリのダウンロードは下記リンク

Android / iOS