2021年5月28日に武蔵小山パルム商店街にオープンした「博多一風堂」に行ってみたので、その際の感想や混雑状況などをまとめます。

メニュー

一風堂を使い慣れている人には見慣れた内容だと思います。

食べたもの

今回は「野菜赤丸」1150円を注文しました。豚骨ラーメンにキャベツ、もやしなどが載っているラーメンです。私は少食なのですが、替え玉無しでもかなり満腹感を得られました。

卓上には冷たいお茶と、辛く味付けされたモヤシが備え付けられていました。

にんにく、紅生姜、高菜は店員さんに言えばお皿に入れて持ってきてくれる仕組みです(コロナ対策) 多くのお客さんが、いずれかをリクエストしていました。

今回は店内で食べましたが、テイクアウトも可能、また出前館やUber Eatsにも対応しています。私が食事している間にも、デリバリーの注文が何件か届いている様子でした。

店舗情報

場所

工事中のようす

東京都品川区荏原3-7-5 / Googlemap

パルム商店街内、サーティワンアイスクリームの隣、100円ショップのキャンドゥがある辺りです。武蔵小山駅からも徒歩圏内のほか、東急池上線戸越銀座駅からも10分圏内、都営浅草線戸越駅からも12分ほどの立地です。

自転車は店舗周辺には一切停められないので、近隣のスクエア荏原の公共駐輪場の利用がおすすめです。

関連:【自転車】武蔵小山周辺の時間貸し駐輪場の一覧

営業時間

11~20時(オープン時点、公式サイト掲載情報)


支払い方法

店舗入口付近に一台設置された券売機で現金のほか、クレジットカードや交通系ICも利用可能でした。

混雑状況

私が利用した時点でオープンから1週間が経っていましたが、平日の11時半と早い時間にもかかわらず、既に満席に近い状態でした(待たずに入ることが出来た) 11時50分頃には満席となり、券売機の前で並んでいる人も数人いました。

お店側もお客さん側も、まだ不慣れな感じが見受けられました。

座席

店舗入口側にテーブル席が5卓ほど並んでおり、複数人での利用も可能な設計となっていました。テーブルに引っ掛ける(回転寿司店でよく見かける)タイプのベビーチェアも多数用意されており、赤ちゃん連れで食べに来ている人の姿も見られました。

店舗奥にカウンター席が10席ほど。2人で来た場合も、混雑状況によってはカウンター利用となるようです。カウンター席の卓上にはアクリルボードが置かれており、席間はラーメン店としては狭くはないと感じました。カウンター席からは、オープンな作りの厨房の中が見えるようになっています。

店舗はラーメン店としては比較的通路などが広めに取られており、窮屈感はありません。